徒然日記中心ブログ。好きなものを好きなときに叫び語る ≪リンクフリー≫≪コメント・TB≫大歓迎です!泣いて喜びます!!         管理者:琴野瑛理


by dark-road001
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

交響詩篇エウレカセブン 22話

22話 クラックポット

皺を寄せて作業に励むタルホに、普段と同じように接するヒルダさん 
女の友情って良いですね!
「言っとくけど、あたしのほうがあんたより一個上なんだからねぇ~?」
そうは見えないですけどね

エウレカは面会謝絶ではなくなり、大分元気になった様子
子供たちはそれぞれ花・似顔絵・折鶴を持ってお見舞い
可愛らしいですね~!
レントンが置いていった置手紙をヒルダ的解釈にすると…
「『探さないで』ってことは『探してください』ってことよねぇ」
反抗期と診断!!
「遅めだけどね」
「こっちにしたら、傍にいて欲しいときにいない男なんて、成長するだけ邪魔なんだけど!」
「なんか言葉に棘があるわね」
「女々しいからよ!大体うちの男共は、リーダーからして、今だに第二次成長の最中だし」
言われたい放題のレントンとホランド
やっぱり女の人は強いです

月光号を降りたレントンは一人、リフで彷徨う
野宿をしていたレントンに貧乏な物盗りの手が迫る!
ああ…ドギー兄さんのお気に入りのバッグが!!
「ごめんよ…ごめんよ……」
レントンはエウレカの写真を胸に涙を流す……

ホランドとハップのトイレ内での会話
ハップの全裸は何のサービスなんですか?
ホランドは第二次成長中なので、相変わらずですね…

疲れ果てたレントンの耳に音楽が入ってきた
軽快なリズムに思わず体を動かし、踊るレントン
そこへチャールズが…
「その心はセンチメンタルジャーニーか…」
レントンとチャールズは自己紹介をする
そこにはレイの姿も
「ったくイイ女だぜ…惚れ惚れするだろ?なぁ、レントン少年?」
「はぁ……」
そこへ地殻変動が!!
レントン、大ピンチ!
間一髪のところでレイに助けられる
「紹介しよう愛しのマイワイフ、レイだ」
仲の良い夫婦のような恋人だと思ってたら…夫婦でした!

ギジェットとエウレカ
ちょっと珍しい組み合わせ
「いつかエウレカとは、ちゃんと話してみたかったんだ!」
「どうして…?」
ヒルダとタルホのような女の友情に憧れているらしいギジェット
可愛い~!
ギジェットの恋愛講座!
エウレカにレントンとの関係を聞くけど、エウレカはよく分かっていない
ギジェットはドギー兄さんの顔だけじゃなく、情けないところも好きみたいですね
良かったね、ドギー兄さん!!
「レントンに本当はいろいろ話したいのに、今は顔を見るのも怖いの……どうしてかな?」
診断!
「ンなの恋に決まってるじゃない!」
ホランドが聞いたらどんな反応をするやら…

レントンはチャールズとレイと一緒に
「リフってのは自分が面白きゃあ、他人の目なんて関係ねぇんじゃねぇかぁ?」
「この世の中は、いつだって気持ちよくなった方の勝ち!……違うかぁ?」チャールズの言葉にレントンは自分の偏見が崩れるような感覚を味わう…
LFOをレントンに見せるチャールズ
そこへ依頼が!
「少年……コイツがボードなしでどうやってトラパーに乗るか聞いてたよなぁ…?
教えてやろう!」

レントンを乗せて、チャールズは単機で出撃する!
音楽もリフも…チャールズにとったら同じ感覚
「要は波に乗れるかどうかだ」
3機を相手に余裕なチャールズ
食べるための戦い……
レントンはこの夫婦に会って、成長していく……
ご飯は涙が出るほど、美味しかった
戦いの重みが少し実感出来たんじゃないでしょうか?
誰もが生きるために、食べるために戦う…
それはゲッコーステイトも同じだと……

方向音痴で知られているドミニクさんの登場!!
残り数分で…オイシイなぁ!
訪れた場所は『ガレエジ サーストン』
またまた一波乱がありそうな予感です…!
[PR]
by dark-road001 | 2005-09-19 10:22 | アニメ