徒然日記中心ブログ。好きなものを好きなときに叫び語る ≪リンクフリー≫≪コメント・TB≫大歓迎です!泣いて喜びます!!         管理者:琴野瑛理


by dark-road001
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

FINAL PHASE 最後の力

「この艦よりもオーブです。オーブはプランに対する最後の砦です」
アスランとAAはシンとミネルバと戦い、
ムゥさんとエターナルはネオ・ジェネシスの近辺の敵と戦い、
キラはレイと戦うことに!

イザーク登場!もちろんディアッカも!!
「エターナルを援護する!」
「はぁ?」
「ザフトの艦だ、アレは!」

ミネルバだってその辺のMSだってみんなザフトだってこと覚えてますか?
イザークとディアッカをどうしてもAA側の味方したいというスタッフたちの声が聞こえてきそうです…

「くっそぉお!フリーダム!!」
お、シン!キラに一矢報いるか!?
キラ、種割れ!!!
攻撃を相殺!……と思ったらレイに邪魔されましたよ!
「フリーダムは俺が撃つ…!!」
レイの指示によりシンはアスランの元へ
キラは戸惑う……
「これは……どういうことなんだ!?君は……!?」
「そうだ…終わらせる……今度こそ、すべてを!」

もういい加減終わらないと視聴者も困りますよ!
この展開ももう少し早くやっておけば良かったのに……

キラVSレイ
戦闘が派手!
レイの顔が種時代の連合3人組のような顔になってます…し、死相が…!!
アカツキ奮闘
AA VS ミネルバ
アスラン、ルナマリアを発見!!
ルナはアスランのことを、メイリンをたぶらかしたかつての上官
だと思ってますね
ああ、ルナ!アスランは女に弱いけど、MSに乗ったら容赦はしないよ!
「邪魔をするな!君を撃ちたくはない!」
でも、足ぐらいは切り落とすからな!
慣れない接近戦でアスラン相手に奮闘するルナ
しかし、ピンチ!
「こんのぉぉぉお!裏切り者がぁあああ!!」
そこへ登場!シンちゃん!!
「アンタって人はぁぁああああッ!!!」
こんな最終回でこのセリフですか!?
「よくも、ルナを…ルナをやったなぁああッ!!」
いや、まだ殺ってはないから!大丈夫!
シン、種割れ!!!
アスランと心中か!?(それはない

一方、キラとレイは。
「誰だ…誰なんだ……!?……君は…!?」
「分かるだろう…お前には…!俺は、ラウ・ル・クルーゼだ!」

息を呑むキラ
「人の夢、人の未来、その素晴らしい結果!キラ・ヤマト!」
「ならばお前も、今度こそ消えなければならない!」

クルーゼの名に驚くキラ…因縁の相手といっても過言ではないですからね
失敗作が消えるときは、成功作も消えるべきだ!
レイの考えはまさに、心中的です
「キラ……!」
ラクス…え!?覚醒!!?何の能力!?
ここで回想が…
「ねぇ、ラウは?」
「ラウは…もういないんだ。…だが、君も…ラウだ」

レイにあの薬を渡す議長
「これが…君の運命なんだよ」
クローンって分かっていてもどうにもならないってことなんですかね…
取り戻せない過去…
もう、終わらせる…
世界を、あるべき姿に……!
クルーゼが成し遂げられなかったことを今、果たす……!!
「でも、違うッ!命は、何にだってひとつだ!だから、その命は君だ!彼じゃないッ!!」レイが一個の存在として認められた瞬間
でも、それがキラとは……運命って……
というか、君はレイだよ!って言ってるそばから撃つんですか!容赦ないな!!
それが戦争ですか…

アスランのところにムゥさんが向かう!
アカツキがあれば、まず、死ぬことはないね!
「くそーーーッ!!なんでアンタなんかにーーーーーッッ!!」
相変わらず怒りに任せて戦うシン
「もうお前も、過去に囚われたまま戦うのは止めろ!」
「そんなことをしても、何も戻りはしない!」

死んでしまった人たち…苦しい過去の記憶
「な、何をぉ!?」
「なのに、未来まで殺す気か!?お前は!」

倒置法大好きだな!
「お前が欲しかったのは、本当にそんな力か!!?」
大切なモノを守る力。手に入れられたのは…
ステラ…マユ……いろんなセリフが甦る
シンがやったことは本当に間違いだったのか…
「だけど…だけどーーーーーーーッ!!」
アスランの前に立ちはだかるのは…なんとルナ!
「シン……もうやめて…!!」
おあぁああああ!?ちょっと、ちょっとルナ、邪魔!!!!
ステラとマユが…踏みとどまって、シン!
これ以上傷を増やさないで!!
アスランの種割れーーーーー!!!!
「この…っ!バカヤローーーーッッ!!!」
アスラン本気ギレモード発動
シンが力負け…
ルナが駆け寄る……
……いや、あのー恋愛モノならともかく、戦闘中なんですよ!!?
ルナ、おま…っ!戦う気あるのか!!?

「くそ!もういい加減にしろ!何でこんなモン守って戦うんだぁ!?」
敵…というか、ザフト軍はそれが仕事なの!
ザフトからしてみれば、何でAA守って戦ってんだ!?と思ってるって
お、ミネルバが落ちた!?
「全く…厄介な存在だな…ラクス・クライン…キラ・ヤマト」
あれ、アスランは…

「エターナル!」
イザークさんからエターナルへ通告!
しかし、時すでに遅し
でも、主要メンバーはきっちり交わした!!
「回避ーーーッ!!」
マリューさんの指示よりも早く動いていたように見えたAA
やはり操縦の腕は大事ですよね…
タリアさんはもう我慢の限界?
フリーダムとアカツキは内部からの破壊へ…

ステラとシン
また裸ですか……
ステラ可愛い…!!
「明日ね…明日……」
あの、よく意味が分からないんですけど…
伏線…?
一瞬、ステラがシンをあっちの世界に連れていくのかと思いました

メサイア爆破!!
「馬鹿な……!」
議長の気持ちはよく分かります
あんな少人数で壊されたらね…
「レクイエムよ…オーブは撃たれなかった」
シン、号泣
アーサーに任せ、艦から出るタリア艦長
死ににいくのですか、やっぱり…?

キラVS議長
議長、最後の悪あがき
お互いに銃を向け合う…話し合いなんかでは和解しないでしょうね
「傲慢だね…さすがは最高のコーディネーターだ」
「傲慢なのは、あなただ!僕はただの、一人の人間だ!どこもみんなと変わらない!」

レイが愕然とする中、タリア艦長が…
役者が揃いつつある中、キラは……
「僕は、戦う…!」
銃声が…
倒れる議長…
撃ったのは……レイ
「ギル…!ご…め…な……さ…い……!でも…っ彼を……あしたは…っ!」
「あぁ…そうか……」

穏やかな顔で言う議長
キラだけ逃がそうとするタリア
「ラミアス艦長に伝えて…。子供がいるの。男の子よ。……いつか会ってやってね、って」タリアさん……
これが運命だったと
「あなたも…よく頑張ったわ……。だから、もういい…」
優しくレイを抱きしめるタリア
「お…かあ…さ……」
レイはただ涙を流す……

キラ、脱出
宇宙を見上げる……


ついに終わってしまいましたね…
全然何にも納得出来なかったんですが!!!
家族で心中して終了ーーみたいなノリに納得できません
というか、主力メンバーが誰も死ななかったことにも不満です…
種のラストの方がまだ納得出来たと思います…
これじゃ、何の解決にもなってないじゃないですか!
回想やら総集編ばっかりやってるからこんなことになるんですよ!
もうイマサラですが…
結局シンはキラに主人公の座を取られて終わりました…
じゃあ、最初からキラを主人公にしてれば良かったのに…
シンが可哀相です…
結局、何がしたかったのかよく分かりませんでした…
まぁ、種運命らしいといえば、らしい最後でした
[PR]
by dark-road001 | 2005-10-01 21:38 | アニメ