徒然日記中心ブログ。好きなものを好きなときに叫び語る ≪リンクフリー≫≪コメント・TB≫大歓迎です!泣いて喜びます!!         管理者:琴野瑛理


by dark-road001
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

BLOOD+ 第7話「私がやらなきゃ」

「お父さんはっ?」
海上に浮かぶ船…ようやく小夜たちと合流できたリク
リクはまだ知らないんですね…ジョージのこと……
「伝えてないのか?」
「ええ。私の役目じゃないわ…」

ジョージから告げられる真実に
「嘘だぁあああ!!!」
リクの叫びが響く…

前に小夜が見た風景
確か、ハジと出会った頃に一回見ましたよね?
小夜の、前を歩くジョージ
「待って!お父さん!」
扉の奥へと入っていくジョージをそっと隙間から見た小夜の視界に映ったものは…
白いドレスのような服を着た髪の長い少女と横たわっているジョージの姿
振り返った少女の口の周りには赤い血が…
ハジと一緒に写真に映ってた昔の小夜(?)ですよね

輸血中の小夜は目を醒ます
涙で滲む視界
小夜は点滴を外し、外に出る
「おい、リク!出て来いよ!」
リクは閉じこもってしまった様子
まぁ、普通の反応ですよね…
お腹空いてないかというルイスの言葉の直後に小夜のお腹がなる
タイミング良すぎとか…いまさらですか
「オーケイ、オーケイ!小夜にも美味しいスープ作ってあるよ」
料理上手なんですね…ルイス

記者、岡村登場!
米軍の研究員の情報からいろいろと発覚していく情報
あんまり調べてると殺されるよ…!
デヴィッドとジュリアも持ち帰った情報から調べ進めていく
解析に時間がかかるようです
「恐らくそれがディーバに辿り着く手がかりになる。解析を急いで欲しい」
赤い盾の解析プログラム次第だそうで
カイとリクのことをデヴィッドに聞くジュリア
自分で考え決断しないとためにならないというデヴィッド
命を預けるにあたって、デヴィッドの事を調べたジュリアにデヴィッドは
「悪趣味だな…」
「あの兄弟もあなたに命、預けてるのよ…こんな時だからこそ、大人からの助言があっても良いんじゃない?」
「自分で答えを見つけ出さない限り、解決にはならん…」

それは小夜も同じ…
デヴィッドらしいですね

鍋一杯分は軽く平らげた小夜の耳に届いたのはハジのチェロの音
一人、優雅ですね
「私…教えて欲しいの……私の過去のこと…」
「それを聞いてどうします」
「知りたいの…自分のこと……」

ハジは小夜の刀を抜く…!

閉じこもるリクにカイは昔の話をする…
リクの大事な本を破いた小夜
怒って閉じこもったリクにジョージは
なんとご飯粒で貼り付けたジョージ!!!!
「リク。形あるものは、いつかは壊れる…なんて言うけどな、宮城家の家訓にはそれに続きがあるんだよ。諦めねぇで治す気になりゃ何度だって直せる!役に立つようになる!
見ろ!この本だって直っただろう?俺たちだってそうさ。
俺たちは血のつながりはない。元々は他人同士だ。だけどな、皆で頑張りゃ家族になれるんだよ!それでもバラバラになりそうだったら…俺が、飯粒でくっ付けてやるよ!」

ジョージーーーーーー!!!!
感動です…!!
「俺と小夜って家族がいるだろ?」
カイも一生懸命慰めてます…!

ハジが刀持って舞ってます
足の動きが…!
「これが私の知るあなたの太刀筋…あなたの技…。私の教えられる過去に繋がる道……」
「そんなことじゃない。私、もっとちゃんと知りたいの」
「それを知れば今を失う…。今のあなたでは真実を受け止めることは出来ない」
「私、自分の過去を取り戻したい。私がどこから来て、何をしなくちゃいけないのか…それを知りたいの」
「翼手と闘うこと…そこに答えがあるはずです…」

ある意味、手っ取り早い方法です

岡村の聞き込みとジュリアの解析…
ほぼ同時進行です
岡村すごいな!!
ワイン…ベトナムを通して輸入
女学校から…?
『Lycee de Cing Flesheks』
「聞き覚えのある名前だな…ジョエルの日記に記録は?」
またもや出た『ジョエルの日記』…内容気になります!

ジョージの言葉を思い出し、強く生きる決意をする小夜は気合いを入れて咆哮する
雨の中、刀を振る小夜
「私…頑張る。みんなが明日を笑って迎えられるように」
なぜかキレイに雨水が靴の中に溜まってます

追憶…
夕日が怖くて悲しいというリクと小夜にジョージが笑いかける
「いいか?お前ら、嫌なことあってもな、次の日にはお日様みたいに…笑って、明日を迎えるんだぞ?」
本当に、おしい人を亡くしました…
小夜がリクの部屋の前に…リクは姿を見せる
「お父さん…何か言ってた?」
「うん…。笑顔を忘れるな、って……」
「僕らのお父さんらしいよね…」

リク…!
小夜とリクの抱擁
家族って良いな!
「スープできたよ~!」
ルイスは父親というより母親
父親代行のデヴィッドは呟く
「ベトナムか…」
一路、沖縄へ

「嫌だねぇ…この湿気。だからこの国は好きになれないんだよ。」
アルジャーノ登場!
お付きの人が大分弱そうですけど、SPなんですかねこの人?
新キャラ、カール登場!
知り合いのようです
握手ができないらしいカール
「おっと、そうだった、そうだった!君は握手ができないんだったね。これは失敬。じゃ、再会の印に」
カール、ちゃんと飴を受け取ったようです
これは何味なんでしょうね?
「それじゃあ、行こうか。君の作ってるデルタ67の事もいろいろ聞きたいしね…」
カールが作ってたんですか…!!

次回、
小夜、女学校に行く
薔薇とハジ
「ここに何があると言うの…?」


リクの前髪が一部ぱっつんだった気が…?
回想の中のジョージに、じんわりきた方はクリックお願いします!
[PR]
by dark-road001 | 2005-11-19 21:52 | アニメ