徒然日記中心ブログ。好きなものを好きなときに叫び語る ≪リンクフリー≫≪コメント・TB≫大歓迎です!泣いて喜びます!!         管理者:琴野瑛理


by dark-road001
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

BLOOD+ 第13話「ジャングル・パラダイス」

「斬れ!斬るんだ!小夜、戦うんだ!」
新年最初のBLOOD+!アバンは前回の内容のおさらいでした
小夜は今回こそ覚悟を決めて戦ってくれるのでしょうか…?

叫んだ後、小夜はハジに支えられて移動…
赤い盾の残りの二人、クララとスペンサーが生き残れるか心配です
「小夜…」
突如襲い掛かる翼手にハジは応戦!
翼手の手とか吹っ飛んでます
前回に続きグロ…
女の人の歌と共に小夜は変わった景色の中へ…
ベトナム戦争の時の記憶もフラッシュバック
カイが小夜たちの元に辿り着いた時、足元に転がってたのは…
スペンサー…!儚い命でしたね…
カイの目元が陰なのか、隈なのか気になる…!
「何してんだよ…」
カイが見たものは真っ赤な目をした小夜が、刀を無心に突き刺しているところ
天井にいるカールはコウモリのようですね
デヴィッドに襲い掛かろうとした小夜をハジの拳が止める!
「小夜…目を覚まして…」
小夜がハジを押し倒して血を吸ってます!!!
「さぁ、おいで…!今度は僕と踊ろう!」
親指と小指を立てるカールが、お笑い担当以外に見えない
「レッツダンス!」
雄たけびをあげながらカールと対峙する小夜を止めたのは、なんとカイ!
「なぜだ!?貴様、何をしたァッ!!?」
ただいつものように叫んだだけなのに…小夜の意識を呼び戻した?
カイが役に立って良かったです!
クララに駆け寄る小夜
「あんな隠し玉があるなら…もっと、早く出してもらいたかった…」
全くもってその通りだと思います
「さぁ、おばちゃんと一緒に、天国に行こうね…」
クララだけ、特別扱い…お疲れさまでした
カイにリクを任せた小夜
「私が…私がやらなきゃだめなんだよ!」
タイトルで使われてから随分経ってるのですが…
皆、ずっとそう言ってるのに…早くこの状況を打破してください

ソロモンとカールは喋らなくても、会話できる?
ソロモンの言う「兄さん」が気になる…!早く登場して欲しいです
「まさか…サムライマン!?」
やっと小夜=サムライマンがアルジャーノの中で成立したようです
小夜もソロモンを敵と認識できました
カール、全身が翼手化!
本領発揮!?
小夜は刀の練習したほうがいいと思われます…力押しだけじゃね…
ソロモンとアルジャーノはディーヴァと共にヘリで移動~

リクとムイ
「私、どうなっちゃうんだろう…」
ムイの手にヒビが…!恐れていた翼手化が…!?
カイはムイをリクから払いのけるが、リクはムイを庇う
「なんともないんだってばぁ!!」
展開的に、ムイはもう…

デヴィッド、渾身の力でヘリにジャンプするも、追撃されて落ちる!
でも、無事!!!さすが!
ヘリの中では、ソロモンがアルジャーノに赤い盾の存在を明かす
「全く…あなたも人が悪い。そういった情報は事前に教えてください」
アルジャーノって、結構知られてないこと多そうです
カールはデルタ67を使ってない…?
ムイがついに翼手化…!
リクを襲う!
倒れていた小夜は起き上がり、刀を握る!
カールに一撃を与え、カールに逃げられたと知ると叫ぶ
「ファントムーーーー!!!」

ムイはもうダメっぽい…?
指がピアノの鍵盤を弾いてるようで…悲しいですね…
奇跡は起こらないと言うジュリアとルイス
「だが、信じたい気持ちはある…」
なんとかなればいいのに…ムイ…

結局、カイとリクもこれから同行するようですね
「ねぇ、教えて…。誰が悪いの…?」
リク…!
「俺たち、家族だろ」
カイ…!
家族の絆、がBLOOD+のテーマなのは分かるのですが、そろそろ小夜のアクションのほうに力を入れて欲しいです…!

次回
ミン…!?かと思ったら、香里
日本へ戻る?
「お帰り、小夜」


「さぁ、おばちゃんと一緒に、クリックして行こうね…」
←クララ…!と思った方はクリックお願いします!
[PR]
by dark-road001 | 2006-01-08 00:49 | アニメ