徒然日記中心ブログ。好きなものを好きなときに叫び語る ≪リンクフリー≫≪コメント・TB≫大歓迎です!泣いて喜びます!!         管理者:琴野瑛理


by dark-road001
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

BLOOD+ 第15話「おいかけたいの!」

「カイの奴…あたしだけ除け者にしてぇ…!絶対許さないんだからぁッ!」
真央姐さんが大暴れしそうな予感…

「状態はどうだ?」
「快適に過ごしていますよ」
「貴様のことではない」
「冷たいですねぇ…兄弟だというのに」

ディーヴァの前で話すソロモンとジェームズ
ハジの確認とカールの行方…
ソロモンはジェームズに任せることに
「すべきことを成す…それだけだ」
外へ出ると…空港?
飛行場になっている船、ですね…すごい!

「退屈な朝だ…」
あーくん、こと岡村登場!
ハードボイルドを目指してるような始まりに…
お父さんは火の玉ボーイ…!?
「俺の中にも、その血が流れているんだろう…」
火の玉ボーイⅡ世
持ち帰れたのは、シャトーデュエルの67年もののワイン1本
「あーくん、時間よ~」
「写真出来てるわよ~ピンボケばっかり」

お母さんの間延びした喋りに力が抜けそうです
写真をチェック!
ピンボケの割に結構綺麗に撮れてますね~小夜って分かりますし
ベトナムで撮った写真の中の少女と小夜が似ていることに気付いた岡村
仕事場へ~

「あ~…繋がらねぇ!!」
デスクが言うのは、岡村のクビも繋がるかの瀬戸際!
ちゃんと仕事してないようなものですしね
フランス行きなんて許可してくれる訳ない…ひとまず諦める岡村
後をつけるルイス!!アイスの食べ方が…

那覇大学の先生のところへ~
ワインの中身を調べてもらうよう依頼
そこで新たに情報入手!
病院へ移動~
ジョージが米軍に攫われたことを知る。OMOROへ~
誰もいない、手がかりなし。反町(後輩)のところへ移動~
岡村がラグビー同好会…なんか想像出来ない…!!
後輩を脅し、手帳を拝見
宮城ジョージ(59)…って、ジョージ59歳!見えない…!
小夜へ少しずつ近づく…!

今度は学校へ~
「金城!」
香里に駆け寄る真央
「あたしだけ除け者っていうのは、どういうこと!?」
カイの友達2人は…青空の下で生きているのでしょうか…
「『真央が来るとそのまま俺たちに付いて行くって言い出しそうだから呼ばない』って…」
カイもよく分かっていますね…逃げたともとれますが
「止められる訳ないじゃない!小夜たちが自分で決めたことなんだから!」
香里…!!良い子ですね…!
岡村は2人に話しかける!
「誰?おっさん」
「お、おっさん…?俺が!?」
「もしかしてエンコー目当て?」

焦る岡村は名刺を見せ、小夜が映った写真を見せる
「小夜さん…かな?」
小夜の居場所を知ってるのなら教えろと真央は岡村を脅す
「もうやめて!小夜は私の友達で、寂しがりやで、食いしん坊なただの女の子です!何があったかは分からないけど…それは小夜がいっぱい考えて決めたことなんです!だから、小夜のこと、そっとしておいてください!」
ただの女の子以外は、その通りです…理解力のある友達って良いですね…!

「謝花…!?謝花って、謝花組の…!?」
「ごく普通の不動産業者…多分ね」

違うと思います…!!
「古いのに映ってるのが母親かなんかで、小夜はその子供かんかって言われたほうが信憑性高いけど?確かによく似てるけどね」
もし仮にそうだったとして、親子で刀持って戦ってるのはおかしいとか思わないのでしょうか…?
ルイス出現!2人の真横を通過~
「まさかその怪物ってのが、ここにもいるっていうんじゃないでしょうね?」
当た~り~!
小夜がいなくなった日とヤンバルの爆発の関連に気付いた!
先生の部屋に空き巣が入って、ワインが盗まれた!という電話が!
犯人はルイスでしょうね~仕事が早い!
「昨日、小夜たち、沖縄に戻ってきてたって」
ぶく ぶく ぶく 
汚いー!!
「行儀悪すぎ」
ですよね!
「隠し事をしても、嘘をつく子じゃないよ!金城は。…沖縄を出たっていうのは本当だと思う」
香里と真央ってそんなに繋がり深かったんですね~
最後の手がかりはフランスに…
「いくらあればいいの!?」
「そうだなぁ…ま、500万ってとこかな」

真央にそんなこと言ったら…展開が読めますね
「悪いけど、大人の世界ってのは金で動くもんなんだよ」
それをしっかりと思い知らされるのも、もうすぐ

車に乗り込んだ岡村…ノックそした真央
「開けて。早く!」
「一体…「出して!いいから早く!那覇空港!」

気迫が違いますね、やっぱり
「私を連れて逃げて」
逃避行~!
5000万も…お父さんに頼んで出してもらったのかと思ったら、盗んできたんですね
「この資金を軍資金として提供する。つまり、私がスポンサーになるって代わりに、2つの条件を呑んで。」
「条件…?」
「そのいち!私を取材に同行させること!」

カイを世界の端まで探しに行きそうな勢いですね…
そして、きっちり見つけ出しそう…
「ほら、ぐずぐずしてると見つかるわよ。こわ~い謝花組に…」
策士の才能もある…!?
「ふたつめの条件!私の前では禁煙すること。煙草嫌いなのよね、私。だからよろしく」
「マジかよ…!」
「待ってなさいよ、カイ!この謝花真央様が必ず見つけ出してやるんだから!」
「ほら、信号青!」
「……はい」

ドンマイ、あーくん!真央にこき使われても頑張って!

次回
ロシア…シベリアン・エクスプレス
カイがほっぺにちゅーされてます
「私、もう立ち止まらない」


「そのいち!クリックしてみること!」
「ふたつめの条件!私の頼みをきくこと。ランキング気になるのよね、私。だからよろしく」
←はい、真央姐さん!と思った方はクリックお願いします!
[PR]
by dark-road001 | 2006-01-21 21:17 | アニメ