徒然日記中心ブログ。好きなものを好きなときに叫び語る ≪リンクフリー≫≪コメント・TB≫大歓迎です!泣いて喜びます!!         管理者:琴野瑛理


by dark-road001
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

主従決定

SILVER DIAMOND 2巻
作者:杉浦志保
出版社:冬水社(いちラキ コミックス)

≪前巻までのあらすじ≫
植物を自在に成長させる沙芽(サノメ)の力を持つ羅貫。
異世界人のチグサ・成重&虹の共同生活が本格化していき、
羅貫の生活は『非日常』なものへとなっていく。
ある時、異世界の生物である妖芽(アヤメ)が現れる
羅貫を庇ってチグサは深手を負うが、
チグサは羅貫に自分は不死の体であると告げる。
体の半分が植物で出来ているから沙芽がいれば何度でも使えると、
自分を道具扱いするチグサに羅貫は泣きながら怒る。
羅貫の優しいまっすぐな心に触れて、
チグサたちは「本当の皇子だったら」と思わずにいられなかった…。


今回は異世界から新たな刺客『灯二』が参戦!
異世界で神の子と言われている皇子からの刺客で、
見えなかった目を治してもらった代わりに、
チグサたちの始末を任されていた。
戦いの末、チグサと成重は灯二を追い詰める。
羅貫は殺そうとするチグサを止めるが、
灯二はその隙にチグサと成重の動きを封じる。
とっさの羅貫の行動で、灯二を殺さずに身動きを封じた。

…とまぁ、こんな話でした。
羅貫とチグサ・成重が仲良くなっていきます
ほのぼのする…というか、萌え
いろんなところに萌えポイントが設置されていて…!
たまりませんよ、ホント!
「沙芽だから」という理由で守ってくれるチグサに、
羅貫はなんとなく不満のような悲しい気持ちを抱きます
あーもう、ホント可愛い…v
チグサはチグサで羅貫がどんどん好きになっていって、
沙芽として異世界に連れて帰りたいチグサは悩みを成重に相談します
この辺もツボです…!
羅貫に「弟だったらいいなあと思って」と、
羅貫を優しく抱きしめる成重も最高です!

一番良かったシーンは、異世界でチグサと成重は
「『滅びの兆し』 (女しか生まれない家系で男が生まれた)
『化け物一族の最後の一人』 (不死の体を持つこと)
と呼ばれている」と、灯二がに言った後に
「誰がどこに生まれるかなんて その人のせいじゃないの当たり前だろ!」
と羅貫が一喝するシーンです
ああ…さすが羅貫!そのセリフを待っていたんですよ!(感激
2人が、自分たちのために怒ってくれてる…と思ってるあたりは、
萌え死にするところでしたよ!!
なんか2人と気持ちがリンクしてるなぁ…
さらに、その後トドメを刺されました。
チグサが言うには
「…ああ どうしよう 増々惚れる」
と表現していました
それと全く同じ気持ちを味わってしまいました…
羅貫、最高です!

チグサ、変態発言も見ものです(笑
[PR]
by dark-road001 | 2005-08-03 00:07 | 漫画・小説