徒然日記中心ブログ。好きなものを好きなときに叫び語る ≪リンクフリー≫≪コメント・TB≫大歓迎です!泣いて喜びます!!         管理者:琴野瑛理


by dark-road001
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

Laughter Land 2nd Stage

『Laughter Land』コンプしました!
ありえなく感想+語りが長くなりそうなので4つに分けます(笑
の第二弾!

<とりあえず言いたいこと>
・シナリオが神
・原画の唯月さんのサイトに行ったらグレッグ兄さんに似てる人がいてときめいた
・キャラ皆大好きですけど、禁止区域メンバーが特に好きだ
・人気投票はグレッグ兄さんに入れ続けたよ!
・1位はロディで兄さんは2位だったけどね…3位のセルジたんとは僅差でした

『Laughter Land』の中で一番好きな2nd Stage(違う世界から始める)のネタバレ全開感想と叫びはMoreからどぞー




『Laughter Land』2nd Stage
“違う世界から始める”
1st Stageで一度現実世界に帰った筈のディックは目覚めたらまたグレッグ兄さんの家に居た
そこには変わらないグレッグの姿があった。彼は1st Stageで死んだはずなのに…。
グレッグは相変わらず女好きのギャンブル好きで。
しかし、ディックが現実世界に帰ったことは覚えていない。
違う世界から始めるとあるように、ここは前の世界と似て非なる世界。

カジノでアビーはリースという少女と出会う
優しそうで可愛い女の子。彼女の落し物を渡そうとアビーが見たものは…血だらけの少女。
アビーは殺された方がマシというめに合って、最後は路地裏に捨てられます
ここの世界でもアビーは悲惨な目に……

この世界では、グレッグ、セルジ、ダグ、コーネルとのエンドが可能です

グレッグ→グレッグが『Laughter Land』に来た頃のこと、リーシャという少女、この辺が明らかになります。
一番兄さんとのエンドがハッピーなカンジです(笑
生きてりゃいいこともあるさ!みたいな貧乏と官能の日々です(笑
選択次第ではグレディとディグレが楽しめます
グレッグ兄さんについて語りだしたらキリがないので、割愛!

セルジ→セルジたんは統制区域にお母さんを探しに行きたいとずっと思っているので、一緒に行くことに。
お母さんの正体はリーシャだったんですが、彼女はギュレッドによって記憶を消去されてしまっている。
ヨアンの家で見つける日記を解読することがポイントですね
『Laughter Land』が一度恐慌に陥れられた時のことが分かります
物語の重要な部分です
セルジたんの存在自体が物語のキー。そして、彼のジェムの秘密も非常に重要です

ダグ→ディックが麻薬組織に捕まって、アビーと同じ目に合ったところを助けてもらいます。
ディックのビスクドール姿はすっっっごく可愛い!けど悲惨…
ダグの包容力に癒される…ダグだけは完全な攻め様です
ダグは『Laughter Land』の昔を知る人物です。
皆がみんな、実は繋がりがあるんです
一条さんがくたびれた親父役にも微妙なバリエーションをつけていらっしゃることが分かります(笑

コーネル→兄への依存症から抜け出すことがエンドへと繋がります
オズワルドにいさまは我らがグリーンリバー!!
彼の正体は人間じゃない、そしてコーネルの本当のお兄さんはどんな人だったのか。
とりあえず、S全開な人とだけ言っておきます…
コーネルもディックと一緒にいることで過去を思い出すんですが、これもつらい過去で…
彼が赤組の中では一番成長したのではないでしょうか


「また世界が再構築さレル。ある部分は望んだ通リニ。ある部分は望まぬ通リニ」
ディックに杖を突き刺しディックを殺したギュレッドはそう呟く


そして物語は次のステージへ……
[PR]
by dark-road001 | 2007-02-13 14:59 | ゲーム