徒然日記中心ブログ。好きなものを好きなときに叫び語る ≪リンクフリー≫≪コメント・TB≫大歓迎です!泣いて喜びます!!         管理者:琴野瑛理


by dark-road001
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

PHASE-46 真実の歌

ミネルバクルーは久々のお休み!
ずっと前線でしたし、お疲れのご様子
そんな中、レイとシンは射撃訓練
レイはすごく機械的に訓練中。シンは「レイがやるって言うから」と一緒に射撃
ルナはとても不満そうです
ルナを追いかけるシン。それに対してルナは
「怒ってなんかないって!」
「もういいって!」
冷たい……
ルナが訊きたかったことは、アスランとメイリンのこと…
でも、シンを責めている訳ではなく、「気にしないで」と伝えたかっただけ
「気にしないで」って言うほうが、気になると思うのですが
命令だったから……もし、シンではなくレイだったら、ルナは同じことを言うのでしょうかね?

キラはやっとデスティニーに乗っているのがシンだと知る
「でも、あの時は正直驚いたよ。お前がシンにやられるとは思ってなかったからな」
「あれは……僕もザフトと戦っていいのかどうか、迷ってたから…」
キラが一番強いと信じて疑わないアスラン
迷っていなければ、逃げなければ…と思っていなかったら、
シンなんかにはやられなかった、と。そういうことでしょうかね?
迷いの晴れた今のキラは、躊躇いがない分、とても恐ろしいですね!

議長とレイの言うことは正しく聞こえる…そして、実際に正しい
「シンもそこから抜け出せないんだ…おそらく。あいつも夢があって、そのために頑張る奴だから…」
アスランがシンのことをそんな風に思っていたなんて…!(感激!
その通りなんですよ!シンはそんな子なんです!
レイと議長に踊らされてるだけ…
でも、実際にした自分の行動に責任は持ちましょうね

ラクスの歌を歌うミーア…悲愴感が漂っています
もう死の予兆が出てます…!
議長の言葉…アスランの言葉…自分がしてきたこと……本物のラクス…
自分が本当のラクスだと、思う一方で本物のラクスの姿がよぎる

キラ・アスラン・ラクス・メイリンは外出
みんな私服モードです
キラの私服はかなり好きですv
アスランが久々のグラサン!!だから、これ意味ないって
居残り組みのマリューさんとムウさん
前回に引き続きラブラブ絶好調です

キラとアスランの会話はサービスですか?
アスランがやたら可愛らしく感じます…
そして、ラクスの試着はサービスでしょうか?
私的には赤い服のほうが可愛いです
「…どうでもいいみたいですわね」
「あ…いや、そういう意味じゃ……;」
キラ……なんてお約束な返答…!
これがフレイだったらと考えると…怖い
そこへ届いたミーアからラクスに助けるものが…
罠だと知りつつも向かおうとするアスラン
応援を呼ぶ、と珍しく考えている様子
そんな考えをラクスが承知するわけもなく
「私も参りますわ」
キラはもちろん従います
「分かった。じゃあ、ともかく艦には連絡して」
「な……っ、お前……!」
「大丈夫だよ、アスラン。罠だって分かってるし、みんないるし。ね?
結局、折れるのはアスラン
弱いですねー…彼も

「あたしがラクスよ…っ!!」
取り乱すミーア。ラクスの得意の洗脳
ここで、いきなり始まる銃アクション!!
今回、ムウさんぐらいですよね、ガンダム乗ってるの
ムウさんの助けに
「遅いですよ!ムウさん」
キラ、すごい親しげ…というか命令口調
階級が上になりましたからね~
「本当に君も……いつもごめん」
「いえ…はい、まぁ…
素直ですね、メイリンは
キラの差し伸べた手をとろうとしたところに、ラクスに向けられた銃口に気付くミーア
「危ないっ!!」
ラクスを庇って討たれるミーア…回転しすぎ
キラとアスランが敵を討つも、息絶える…
キラたちは普通に殺しましたが
殺さないとか言ってる場合じゃないんですね、きっと

アスラン…涙の量多いよ!!?
流れ落ちる速度も速いし!!

次回、「ミーア」
ステラも題名になったのに亡くなったんだよね…
[PR]
by dark-road001 | 2005-09-03 20:08 | アニメ